柏レイソル

【動画あり】8/19(水)J1リーグ第11節ヴィッセル神戸戦で柏レイソルのエースFWオルンガ選手はJ1歴代2位タイとなる7試合連続ゴールとなる今季12得点目を挙げた!

柏レイソル柏レイソル
この記事は約2分で読めます。

2020/08/19、J1リーグ第11節ヴィッセル神戸戦で柏レイソルのエースFWオルンガ選手はJ1歴代2位タイとなる7試合連続ゴールとなる今季12得点目を挙げました。

ロカスポ柏のツイッターをフォローすると柏市の最新情報が調べなくても届くようになります!

▼▼▼▼フォローはこちら!▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このニュースの詳細

神戸戦でJ1史上2位タイとなる7試合連続ゴールをマークして早くも今季12得点目
今季得点を量産している柏レイソルFWマイケル・オルンガ【写真:小林 靖】

 柏レイソルは19日、J1リーグ第11節ヴィッセル神戸戦で激しい打ち合いの末に3-2で勝利した。エースのFWオルンガはJ1歴代2位タイとなる7試合連続ゴールとなる今季12得点目を挙げ、「ボールがネットに突き刺さる音が好きなんだ」とツイートしている。

 前半に神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、ベルギー代表DFトーマス・フェルマーレンが負傷交代となる波乱の展開となった一戦は、前半終了間際から一気に凄き出す。

 前半45分に神戸が先制点を奪って折り返したが、後半開始1分に柏もMF仲間隼斗が同点弾をマーク。1-1のままで推移して迎えた後半32分だった。途中出場のMF戸嶋祥郎から縦パスを受けたオルンガは、ペナルティーアーク付近でボールをキープ。一度は相手に奪われそうになるも、強引にペナルティーエリア左に抜け出して左足を振り抜き、神戸GK飯倉大樹の脇を抜いてニアサイドに豪快なシュートを突き刺した。

 柏はその後、一度は同点に追いつかれたが、後半アディショナルタイムにMF三原雅俊が劇的な勝ち越しゴールを決めて3-2で勝利した。

 11試合で12ゴールと得点ランキング首位を快走するオルンガは、これで7月18日の第5節・湘南ベルマーレ戦から7戦連続ゴール。J1の連続ゴール記録にあと1試合に迫った。絶好調の手ごたえを感じさせるようにオルンガは自身のツイッターで、「ボールがネットに突き刺さる音が好きなんだ」と綴っている。

 オルンガがどこまでゴール数を伸ばすのか、今季の注目ポイントの一つになりそうだ。
柏FWオルンガ、7戦連発の豪快ニアぶち抜き弾を自賛 「ボールがネットに突き刺さる音が好き」

スポンサーリンク

この記事に関する感想をお願いします!

タイトルとURLをコピーしました