柏市の飲食店

世界で通用すると噂のチョコレート屋「TribalCacao (トライバルカカオ)」で人気のチョコレートを頂きました!場所は柏駅西口から徒歩6分です

柏市の飲食店
この記事は約6分で読めます。

世界で通用すると噂のチョコレート屋さんが柏駅西口から徒歩6分の場所にあります。

チョコレート屋さんの名前は「TribalCacao (トライバルカカオ)」です。

「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレートの存在を知ったのは…

柏市で有名な自家焙煎豆売所「雨の日の珈琲」の記事でも触れましたが

柏市出身のボーカリスト、ジャズピアニストとして活動する傍ら歌やピアノの講師としても大活躍の松下聖哉さんが「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレートを大絶賛していたからです。

「TribalCacao (トライバルカカオ)」虜になってしまった松下聖哉さんは週3,4回も通うほどのリピーターなんだそうです(笑)

最初食べたときは「なんだこのチョコレートは!?」

と驚くそうですが、食べ続けていくとなんだか病みつきになるチョコレートなんだそうです。

私もたくさんのチョコレートを試食させていただきました。

もうすぐバレンタインデーということもあり、バレンタインデーにおすすめのチョコレート2種類を購入させていただき、隣のお店の自家焙煎豆売所「雨の日の珈琲」で購入したコーヒー豆のコーヒーと一緒に贅沢なティータイムを~♪

「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレートは何とも言えない高級なお味でした~よ!!

「TribalCacao (トライバルカカオ)」のお店のことやチョコレートについて詳しくご紹介させていただきますね。

興味がある方は最後までお付き合いください。

ロカスポ柏のツイッターをフォローすると柏市の最新情報が調べなくても届くようになります!

▼▼▼▼フォローはこちら!▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

世界で通用すると大絶賛されている噂のチョコレート屋「TribalCacao (トライバルカカオ)」に直撃訪問!

訪問させていただいた日はラッキーなことに店主の橋本さんがお店にいらしたのでたくさんお話をさせていただくことができました。

橋本さんとの話が弾み、「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレートと道の駅しょうなんがコラボした【期間限定】のカカオニブアイスクリームの話で盛り上がったり…

更新【期間限定】道の駅しょうなんとチョコレート専門店「トライバルカカオ」のコラボ商品【カカオニブアイスクリーム】が材料がなくなり次第終了するのでまだ食べてない人はお早めに!
期間限定の道の駅しょうなんとチョコレート専門店「トライバルカカオ」のコラボ商品【カカオニブアイスクリーム】が材料がなくなり次第終了することがわかりました。 ...

松下聖哉さんの話で本人がいないことをいいことに勝手に盛り上がったり、店主の橋本さんの兄妹構成の会話で盛り上がったり…

楽しすぎて時間があっという間に過ぎてしまいました。

こんな楽しい会話の間にもしっかりとチョコレートの話は伺ってきましたよ!

他のチョコレート屋さんが「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレートを真似できない理由

一般的なチョコレートはカカオ豆に砂糖、ココアバター、粉乳などを混ぜて作っていますが…

「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレートは厳選した10種類以上の国のカカオ豆と砂糖だけで造られています。

*生チョコレートはカカオ豆と砂糖、水飴、生クリームで造られています。

カカオ豆は国によって様々な品種があるそうで、異なる特徴を生かしたチョコレートを日々開発し作り続けているんだとか…

「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレート1つ作るのには相当な時間がかかります。

チョコレートに対して甘く接するとチョコレートの味がぶれてしまうので、チョコレートには常に厳しく接しているそうです。

やはり職人!常に厳しく!そしてお客様にやさしく!

店主の橋本さんのようにカカオ豆と砂糖だけでこれだけ多くのチョコレートを作り出すのは相当なセンスと忍耐がなければできないため、他の人には到底真似ができません。

これだけすごい技術を持ち合わせた橋本さんのチョコレートは「世界に通用する!」と雨の日の珈琲の店主がおっしゃっていました。

どんだけすごいんでしょう~~~Σ(゚Д゚)

そんな素晴らしいチョコレートが目の前にたくさんあり、どれを購入していいのか迷ってしまいましたが、試食ができるので助かりました。

図々しくたくさんいただきました(苦笑)

どのチョコレートも全く違う味でビックリ!!

言葉で言い表すのが難しすぎるので直接お店に言って食べ比べしてほしいぐらいです。

「バレンタインデーに」おすすめのチョコレートを購入しましたよ!

もうすぐバレンタインデーということもあり、「バレンタインデーの時も販売していて人気のチョコレートはどれですか?」

と質問すると即答で答えが返ってきました。

「バレンタインデー」におすすめのチョコレートは他のチョコレートは次元が全く違うカカオ70%のArhuacos(アルアコ)とカカオ68%のTanzania(タンザニア)を購入させていただきました。

バレンタインデーの日にはこの日置いていなかった特別なチョコレートが販売されるそうなのでそちらのチョコレートもおすすめです。

また、味比べをしたいという方には数種類のチョコレートが入ったギフトボックスのチョコレートもおすすめです。

パッケージもとてもおしゃれなのでバレンタインデーのプレゼントには最適ですね。

ちなみに、「TribalCacao (トライバルカカオ)」のロゴやパッケージはお隣のお店「雨の日の珈琲」の店主が作成したものです。

コーヒー豆を作る店主がロゴやパッケージを?と最初は驚きましたが、前職はグラフィックデザイナーなんだそうです。

柏で有名な自家焙煎豆売所と言えば佐渡島からもお客さんが来る「雨の日の珈琲」!コーヒーが美味しいだけでなくあの有名なお店のパッケージも手掛ける多彩な店主がいるお店だった!
柏駅西口から徒歩6分の自家焙煎豆売所「雨の日の珈琲」はあまりにも人気で佐渡島や北海道からお客様がわざわざ足を運ぶほどの名店です。 日本中にファンがいるとい...

今回は透けてチョコレートが見えるパッケージに入れていただきました。

メッセージカードを添えてギフトとしてプレゼントしても素敵ですね♪

店主おすすめのチョコレートをいざ実食!感想は?

雨の日の珈琲のコーヒーと一緒にいただきました。

まずは、ゴールドのシールが貼られているカカオ70%のArhuacos(アルアコ)からいただきました。

Arhuacos(アルアコ)は香りがすごく、甘すぎず、カカオの存在がすごいチョコレートで、ナッツや酸味やほろ苦さも味わえる大人のチョコレートです。

シルバーのシールが貼られているTanzania(タンザニア)はフルーツが入っていないにもかかわらずフルーティーな味わいが楽しめるチョコレートで酸味が少しあります。

甘い甘~い市販のチョコレートを普段食べている人はびっくりするかもしれません。

健康志向でこだわりぬいたチョコレートが大好きな人にとてもおすすめです。

カカオ豆と砂糖だけでこれだけ多くのチョコレートの世界を作れるということに感心するばかりです。

いつもとは違ったチョコレートを食べてみたい方、カカオ豆と砂糖だけで作る不思議な世界を丸ごと味わってみたいという方にとてもおすすめです。

店内でホットチョコレートを頂くこともできますよ!

まだホットチョコレートを頂いたことはないので飲んでみたいです。

寒い日が続くので体の芯まで染み渡りそうですね。

【追記】

「TribalCacao (トライバルカカオ)」のチョコレートを友達にも食べてもらいました。

とても参考になるコメントがあったので、載せておきます。

「ウイスキーやブランデーにすごくあう。お酒のおつまみにいいね~♪」と言っていました。

とても気に入って近々買いに行くそうです。

おすそ分けしてよかったな~となんだかうれしくなっちゃいました♪

【補足】
「TribalCacao (トライバルカカオ)」はふるさと納税もやっているので気になる方はチョイスしてみてください。>>ふるさと納税はコチラ

「TribalCacao (トライバルカカオ)」の詳細

住所:千葉県柏市あけぼの4丁目4−3 ルミエール ジビキ 101
地図

電話番号:0471159434

タイトルとURLをコピーしました