柏市のニュース

柏市役所だけでなく関東の複数の自治体に「市役所を爆破する」などの脅迫メールが届いていた!一部では仮想通貨の要求もありました

柏市のニュース
この記事は約2分で読めます。

2020/08/24に柏市役所に「脅迫メール」が届いていましたが、柏市役所だけでなく関東の複数の自治体に「市役所を爆破する」などの脅迫メールが届いていました。

一部では仮想通貨の要求もありました。

8/25(火)11時に「柏市役所に侵入し職員や住民を殺害するという」という内容の犯行予告メールがありましたが予告時間を経過しても犯行は起こりませんでした!
2020/08/24に柏市役所に「8月25日(火)午前11時に市役所本庁舎に侵入し,サブマシンガンを乱射し,職員,住民を殺害する。その後,駐車場に止めた2トント...

ロカスポ柏のツイッターをフォローすると柏市の最新情報が調べなくても届くようになります!

▼▼▼▼フォローはこちら!▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このニュースの詳細①

 関東地方の複数の自治体に「市役所を爆破する」などと同じような文面で脅迫するメールが届き、一部の市では暗号資産(仮想通貨)のビットコインを要求されていたことが、24日分かった。茨城県鹿嶋市、栃木県佐野市、埼玉県加須市と川越市、千葉県柏市と君津市が同日発表した。各市は庁舎の臨時閉庁や、出入り口の制限をするといった対応を公表し、各県警が威力業務妨害などの容疑で捜査している。

 各市によると、文面は25日や26日などの時間を指定し、「市役所を爆破」「拳銃を持った仲間が乱射する」などとして、一部の市には「30ビットコインを送金しろ」などと要求していた。
関東の複数市に脅迫メール 仮想通貨要求も、警察が捜査

このニュースの詳細②

市役所を爆破するなどといった犯行予告メールが、君津市と柏市に相次いで送られていたことがわかりました。犯人はメールで仮想通貨のビットコインを要求していました。

 君津市によりますと、犯行予告メールは8月22日の午前に市のホームページの問い合わせフォームから送付されたもので、内容は「8月26日正午に市役所正面玄関からダイナマイマイトを投げ込み、職員・住民を殺害する。命が惜しければ15分前までに30ビットコインを送付すること」などというものでした。

 また柏市では8月22日夜、市の問い合わせのメールアドレス宛に「25日午前11時にサブマシンガンを乱射し、職員・住民を殺害する。命が惜しければ15分前までに30ビットコインを送金してほしい」と書かれたメールが2通届いていたということです。

 警察によりますと、メールの送り主を名乗る人物名や内容が酷似していることから、同一人物の犯行の可能性もあるということです。

 2つの市では、犯行予告の時間帯に庁舎の入り口を一部閉鎖するなどして、警備を強化することにしています。
 なお、県内では7月下旬にも、市原市、千葉市、県庁にも庁舎の爆破を予告するメールが相次いでいました。
“職員・住民を殺害する“市役所へ爆破予告相次ぐ /千葉県

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました