柏市のニュース

3/1(月)大相撲の元関脇・麒麟児の垂沢和春(67歳)が多臓器不全で死去

柏市のニュース
この記事は約1分で読めます。

2021/3/1,激しい突っ張りで人気だった柏市出身67歳の大相撲の元関脇・麒麟児の垂沢和春(たるさわ・かずはる)さんが多臓器不全のため自宅で死去しました。

麒麟児の垂沢和春さんは三賞11回、金星6個を獲得するなど「花のニッパチ組」として活躍しました。

タイトルとURLをコピーしました