柏市のニュース

柏レイソルのDF高橋祐治選手が右ひざの前十字靱帯(じんたい)の断裂、外側半月板後節の損傷などで全治約8~9カ月と診断されました!

柏レイソル柏市のニュース
この記事は約1分で読めます。

柏レイソルのDF高橋祐治選手が右ひざの前十字靱帯(じんたい)の断裂、外側半月板後節の損傷などで全治約8~9カ月と診断されました。

早く回復されることを願います。

ロカスポ柏のツイッターをフォローすると柏市の最新情報が調べなくても届くようになります!

▼▼▼▼フォローはこちら!▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このニュースの詳細

J1柏は1日、DF高橋祐治(27)が右ひざの前十字靱帯(じんたい)の断裂、外側半月板後節の損傷などで全治約8~9カ月と診断されたと発表した。8月29日の鹿島戦で負傷した。今季はリーグ戦10試合に出場。
柏・高橋祐が全治8~9カ月 サッカー

スポンサーリンク

この記事に関する感想をお願いします!

タイトルとURLをコピーしました