柏レイソル

11/6(金)柏レイソルの選手1名が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性判定!感染者数は合計で14名です

柏レイソル柏レイソル
この記事は約2分で読めます。

2020/11/06、集団クラスターが発生した柏レイソルの選手1名が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性判定を受けました

柏レイソルの選手や関係者などの感染者数は合計で14名です。

ロカスポ柏のツイッターをフォローすると柏市の最新情報が調べなくても届くようになります!

▼▼▼▼フォローはこちら!▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このニュースの詳細

 この度、当クラブトップチーム選手1名が新型コロナウイルス感染症のPCR検査で陽性判定を受けましたので、お知らせいたします。

■当該選手の経過、症状
11/1(日)チーム活動参加(体温 36.6℃)
11/2(月)チーム活動参加、公共交通機関で仙台へ移動(体温 36.6℃)
11/3(火・祝)仙台からバスで柏へ移動(体温 36.6℃)、PCR検査を実施
11/4(水)自主隔離(体温 36.6℃) PCR検査の結果、再検査に。再検査の結果は陰性も、夜に発熱(37.8℃)と倦怠感、四肢の痛みの症状がみられる。
11/5(木)自主隔離(体温 37.7℃) PCR検査を実施。結果は陰性も、発熱が続き、病院での検査で肺にごくわずかな炎症所見をみとめ、再度PCR検査を実施
11/6(金)自主隔離(体温 37.5℃) PCR検査の結果、陽性

 これまでお伝えした事案と合わせまして、選手4名、トップチームスタッフ11名が陽性判定を受けました。なお、現在のところ、昨日までに陽性判定された14名に関しましては、大きな容体の変化は現時点ではございません。
2020年11月06日(金)
新型コロナウイルス感染症の陽性判定について

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました