柏市のニュース

クラーク記念国際高等学校(柏キャンパス)では分散登校・短縮授業・オンライン三者面談などを行っています。

柏市のニュース
この記事は約1分で読めます。

クラーク記念国際高等学校(柏キャンパス)では、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、分散登校、短縮授業、登校していない生徒達に対しても毎日オンラインで授業を行っています。

転入・編入学を検討されている方向けに個別相談も行っています。(オンライン対応可)

三者面談もオンラインで対応しています。

オンラインをフル活用し、生徒や親御さんの不安を払拭するよう努めています。

現在、クラーク柏キャンパスでは分散登校・短縮授業の体制で教育活動を行っています。
また、登校していない生徒達に対しても毎日オンラインで授業をしています。
登校日には学校で授業を受け、登校日以外の日にはオンラインで授業を受けることによって、遅れをとることなく学習を進めることができています。

詳細はコチラ⇒柏キャンパスニュース

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました