柏レイソル

7/4(土)再開初戦のFC東京との対戦を前にJ1柏レイソルのネルシーニョ監督が語った「今季を占う重要な一戦」

柏レイソル柏レイソル
この記事は約2分で読めます。

2020/06/16Jオンライン取材でJ1柏レイソルのネルシーニョ監督は2020/07/04に行われる再開初戦のFC東京と対戦を今季を占う、重要な一戦になると語った。

ロカスポ柏のツイッターをフォローすると柏市の最新情報が調べなくても届くようになります!

▼▼▼▼フォローはこちら!▼▼▼▼

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このニュースの詳細

新型コロナウイルスの影響で、開幕直後に中断していたサッカーJリーグの再開が決まったことを受け、J1柏レイソルのネルシーニョ監督は16日、オンライン取材に応じ、チーム状態について「いい準備を進めている」と語った。
 レイソルは7月4日の再開初戦で、FC東京と対戦する。ネルシーニョ監督は「非常にいいチームが相手だが、われわれも準備の進め方に自信がある。今季を占う、重要な一戦になる」と、意気込んだ。
 緊急事態宣言期間中を含む2カ月以上、選手たちは自宅などで個別練習に取り組んできた。全体練習を再開できたのは6月1日から。段階的にグループ分けする数を減らしたり、時間を長くしたりして、通常の練習に戻している。
 「自粛生活が長かったことで、人生をじっくり見直すことができた。当たり前のありがたさが再確認でき、ボールに触れる喜びをかみしめている」とネルシーニョ監督。過密な試合日程について、「非常にタイトな中、けがをする選手も出てくるだろう。新加入の選手を含め、モチベーションが非常に高く、いかに全体のクオリティーを維持していくかがポイント」と強調した。
 昨季、J2で優勝し、1年でJ1復帰を果たしたレイソルは今季、2月22日の開幕初戦に勝利した後、リーグが一斉休止となった。(堀場達)
「いい準備進めている」 Jリーグ再開 レイソル監督「今季を占う重要な一戦」

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました